Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

こむぎさんのシニアライフ

これまでのこと、これからのこと

定番のご挨拶(笑)お久しぶりです!

またしても3ヶ月ぶり?

 

4月半ば以降もこむぎさんのフシギ行動はさらに加速…

笑っちゃったりドキドキしたりの毎日。

 

不器用のかたまりのワタクシの渾身の力作?(笑)

スーパーこむぎちゃんほいほい♪

 

好んでIN、足元で寝てくれると助かるなー

が!完成度が低すぎて数日で崩壊… ちっ。

 

 

4月18日。

今年も一緒にお花見ができた♪

 

そうそう、この時は少し桜の木の下を歩いたのでした。

 

「もぉ〜早くするでしゅ!」

はいはい、わかりましたよぉーだ。

 

一人で3わんは無理なのでね。

クルさんはお散歩コースの枝垂桜とパチリ。

ますます目が離せなくなったおばぁわん。

庭仕事&水くれの時どうしよう…

 

春先から心配していたのだけど、一緒に庭に出ることにしたの。

この頃になるときっぱり昼夜逆転で。

午前中はねむいねむい…

ハイシニア〜ズに手が掛かるから、とばっちりは全部グレンに。

気晴らしにのんびりお散歩♪

という訳にもいかないので、運動場で時々遊びますよん。

 

5月16日。

 

こむぎちゃんが爆睡モードに入ったら一緒にねっ。

 

GW明けに左目が開かなくなり、目薬で様子を見てたのです。

でも良くならなくてねぇ。

 

しばしコンタクト+サングラス生活に。

元ちんぴら犬らしく、ヒョウ柄でイケイケ風でございます(笑)

浮き輪とサングラスだから?

ご近所さん達から「海水浴かい!」とよく笑われて。

 

5月下旬、バラが満開に。

 

6月2日。

週末に撮影会〜 

翌日が誕生日のワタクシ、よい記念になりましたっ♪

にいちゃんの休み、開花具合いとお天気。

なかなかタイミングが難しいんだよね。

 

この後、こむぎさんのげぃり〜がちょっと悪化。

 

それでもいつものことだし、元気もある。

季節の変わり目だから体調崩しやすいよね。

 

徘徊とトイレ、食事の介助でますます忙しくなった途端、

今度は足をケガするという…(苦笑)

手と違って、今回は「折れた!」と思ったけれど、骨はセーフ♪

でも非常〜に痛かった。靴も履けやしない。

 

こむぎさんの体調は、低空飛行ながらも安定してたのだけど…

 

6月15日夕方、軽いけいれん発作を起こし病院へ。

動画を見せると「中枢神経系の発作」でしょうとのこと。

 

てんかんなのか、腫瘍なのか原因はわからないけど、

今後大きな発作が起きた時用に座薬をいただいてきた。

 

実は座薬「お守りがわり」くらいにしか思ってなかったの。

でも数日おいて、一日に3回の大きな発作→病院で処置。

 

これを境にこむぎさん、自力では立てなくなりました。

 

実は座薬も初めてでかなりドキドキしたのに、

自宅deカテーテルからの静脈注射はさらにキンチョウ!

もう一歩進んだ?鼻の粘膜に使う注射も出たけど、

正直、やる自信がないよ…

 

でも、薬が効いて発作は起こらなくなって一安心。

ただ相変わらず全く立てない。

 

10日経って、もうこのまま寝たきりなのかな?

と思った矢先、急に立ち上がって、かなりヨタヨタだけど少し歩いた!

 

「トイレに行きたかったでしゅよ」教えてくれたんだ♪

 

こちら届いたばかりのnew車椅子。

ちょっと早いけど誕生日プレゼントだよぉ。

 

どうしても回りたいみたいだから、キャスタータイプを買い増し。

元気出たなら乗ってみるかい?

 

「クルクル回れるでしゅねっ!」

 

 

薬の副作用も抜けて、このまま元気になるのかな?と思ったのに

たった2日半であっという間にもっちゃんのところへ…

もう、どうしてうちの子達は最後、こんなに慌てていっちゃうの?

本当にせっかちなんだから…

 

これからが介護生活の本番!そう思ってたんだけどな。

 

17歳の誕生日までちょうど一月。

誕生日会の計画も始めるとこだったのに。

 

本当にもぉ、こむぎちゃんたら。

 

もっちゃんが亡くなって10年、

こむぎちゃん、支えてくれてありがとうね。

 

 

これからは、いっぱい我慢させちゃった

グレンとクルを大切にしなくては。

「お笑い担当ですっ!」

「癒し担当だよっ」

 

こむぎさんの最期のことは、まだ気持ちの整理がつかなくて。

 

でもブログにUPしてない、これまでの楽しい思い出がまだたくさん!

淡路島でしょ、2年分の雪遊び、去年のこむぎちゃんの誕生日も〜

 

2年くらい遡って、少しずつそちらをupできたらなと思っています。

 

 

こむぎさん、庭に咲いてた山盛りのアジサイに囲まれ、

バラとスイートピーのブーケを持ち、おnewの車椅子の箱で旅立ちました。

 

いつものニコニコ?ニヤニヤ半笑い?のようなお顔。

「やれやれ、しっかりするでしゅよ!」って感じかな?

 

 

こむぎと仲良くしてくれたみなさん、

そして、そっと見守ってくれていた方も、どうもありがとうございました。

 

もし良かったら、お別れしてやって下さいませ。

苦手な方はここで閉じて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ありがと、またねでしゅ♪」

  • 2019.07.09 Tuesday
  • 00:12

こむぎさんのシニアライフ

とほほ…な日々

あら?明けましておめでとうございます!以来の更新...?

 

こむぎさんの止まらないゲィリ〜&加速するニンチ〜

に振り回される毎日でございます。

 

さらに次々起こるとほほ…なデキゴト。

もうね、笑いとばす気力もなければ、涙も出ないよ。

 

でも、一つ楽になってキーボード打つのに不自由しなくなったし♪

ここまでのこと、ちょっとまとめてみようかと。

 

 

 

今シーズンは記録的に雪が少なくてね。

雪かきも、雪遊びらしい雪遊びも出来なかったなー。

 

「雪を見て喜ぶなんておこちゃまでしゅ…」

こむぎさん、雪遊びは卒業!だって。

 

雪とクルの画像も多分、ない。

 

昼夜逆転と徘徊。

だんだん吠えもひどくなってきて。

 

特にダメなのが閉じ込められること。

入れるんだけど、出たくなった時に出れないとわめき散らすのです。

 

ケージもカートもダメ。

 

クル散とかモルチが席を外す時に入れてた

トイレサークルも厳しくなってきちゃって。困り果てる。

 

車のドライブBOXもダメでねぇ…

 

 

そうそう、モルチの耳。

しつこい耳鳴りも1月後半にやっとなくなったの〜♪

 

が、オシゴトもやめることになり、

よし!介護に全力投球〜と思った矢先、ケガをしてしまう。

おばぁわんのトイレ介助中の不幸な事故でした。

 

利き手が使えないって本当に不便だね。

しかも骨折って、治るのにすごく時間掛かるんだ… 知らなかった。

 

痛みもだけど、トイレと食事の介助がまた難儀でね。

片手じゃ無理だもん。ゲィリーだし。

 

クルは包帯が珍しいのか、ずっとじゃれてくるし。

噛むなー!そうでなくても痛いんだよぉ。

 

 

年明けに庭のリフォームをしたから、

色々楽しみにしてたこともあったのに、手がね…(涙)

 

 

3月、こむぎさんの左腕にぽっちを発見。

中身は水、ほっ♪

 

ただ、いっそうヒト&犬、物事に対する反応が薄くなったなぁ。

と思っていたら、右目がほぼ見えていないことが発覚。

 

水晶体が脱臼してて、明るい暗い程度しかわかっていないとのこと。

左も同じようになる可能性が高いそう。

 

目だけは大丈夫だったのにな…

 

狂犬病の注射も”高齢のため”と、今年から免除ということに。

 

 

 

グレンの左足には年寄りイボ。

 

半月もしないうちに頭にも2つ発見〜

立て続けに出来るものだね。

 

そろそろワタクシの手の固定が外れるのでは?

レントゲンで確認してもらわなくちゃ〜

 

というタイミングで、今度はこむぎさんが左手を骨折。

なんてことなの…(涙)

 

ワタクシと同じ、利き手?の中手骨。

クル散中にモルチのベッドから転落。

よく寝てたからほんの数分、そのままにしたんだけど。

打ち所が悪かったようです。

 

もう本当に、なんでこうなっちゃうかなぁ。

 

目を離したからと言われれば、もちろんそうに違いないんだけど。

例え落ちたとしても、ケガするなんて思いもしなくて…

 

 

手術も固定もできないので、投薬&安静に努めましょうと先生。

でも、そこはニンチィ〜わんこ。安静はとても難しい…

 

最初のうちはカラー着けたら即寝落ち♪

しめた!と思ったけど、すぐ慣れて動き回る。

 

転びながら、あちこちぶつかってもまだ徘徊したい。

見てると、ハラハラしすぎておかしくなりそうだよ…

 

仕方がないので、ハーネスを持って少し歩かせたら

車椅子に乗せることにした。いつもすぐ寝ちゃうからね。

が、認知症オソルベシ。

翌日からすぐ寝なくなって、もぞもぞ動き始めてしまう。

 

もう一日経つと、自分で車椅子を動かすように。

 

とうとう歩いた♪本当は歓喜の瞬間のはずなんだけど、

出来たら今はじっとしてて欲しい、嬉しいんだけどナヤマシイ。

 

 

にいちゃんに見せるために撮ったので、無駄に長いです、動画。

ん?待って、ちょっと反応があるような?

 

でも、下手に転びまくるより車椅子の方が良いのかも?

左手がぐきっとならないし、何よりこむぎの気が済むなら。

 

 

「お大事にです!」

元気で明るいのがモットーのぐぅさん介護士。

 

いつも通り、乱暴に突き飛ばしたりするので、

治るまでは、こむぎさんが車椅子に乗ってる時だけお願いしよう。

それでもかなりドキドキするけど(苦笑)

 

 

4月でも雪。

やっぱり1度は降るね…

 

新元号の発表と共に、一つ年をとったクルさん。

16歳のお誕生日おめでとう!

モルチの手、テーピングだけでOKになったので

徹底的にブラッシング〜 簡単にしてたのにまだこんなに抜けるか?

 

記念撮影して父に画像送りたいからね。

モコモコの冬毛、頑張ってむしってしまいましょう。

 

 

さて、ますます挙動不審度UPなこむぎさん対策として

”こむぎホイホイ”をお試し中。 

 

吸い込まれるように頭を突っ込み、

うまくいけばそのまま、しばらく寝てくれるのです。

 

早く治りますように。

  • 2019.04.03 Wednesday
  • 23:46

もるこむぐる

Happy New Year 2019

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしく♪

2018年は年賀状を作らなかったので、

2年分のもるこむぐるの厳選画像(笑)で作りましたっ。

 

 

こむグレとカウントダウン〜!と思っていたのに

(早寝早起きのクルはとっくに夢の中…)

いつもより早く、こむぎさんの徘徊が始まっちゃって。

 

「それに付き合いつつ、頃合いを見て寝技(笑)に持ち込む作戦」

のつもりが、一緒に寝落ち!年越しそばもこれからだったのに〜

 

物音で目が覚めたのは午前2時半。

 

2019年初めてモルチの目に飛び込んできた光景は…

「水入れの前でうんさんポーズ中のこむぎさん」でした!

 

大急ぎで抱えてトイレに走る。

うぅ… 今年もこんな風なのか(苦笑)

 

残念ながら固形ではなかったけれど、液状でもなく。

それに、特に被害もなかったので良しとしましょう。

 

 

こむぎちゃん、明けましておめでとう♪

 

「ご飯まだですか?」

そうそう、もうちょっとしたら

こむグレにご飯だなっと思ったところで寝落ち。ごめん!

 

遅い晩ご飯のあと、こむぎさんがまたクルクル回り始めた。

これは朝までコースか?と思ったら、グレンが乱暴に!止めてくれたよ。

 

撮影時間午前3時50分、ぐぅさんのテンション高すぎ〜

 

「今年もよろしくでしゅ!」

 

 

 

はい!クルおはよー 2019年初散歩♪

この直前、元旦からクルさん大脱走!

もちろんリードをつけ損なったモルチが悪いのよ。

 

でもさ、呼んでも呼んでも一度も振り返らず

草むらまでスーパーダッシュってどうよ?おじぃさん!

 

アッと思った時にはもう道まで出てて

 

迷いなく左折、草むらまでまっしぐら…

草むら手前のT字路、車が来なくて本当に良かった。

 

リードつけててもあそこは飛び出しちゃう勢いで。

どんなに教えてもダメなんだよね…

 

モフモフで首輪つかめず、元旦から冷や汗。

気を引き締めなければ。

 

クルのお年玉はハーネスの現物支給にする!

 

でもハーネス、着けさせてくれるのかな?

 

 

お散歩バッグを新調しましたの。

ベージュは汚れが目立つから、今度はグレーだ♪

 

熱心に夜活してお疲れかな?

今日はこむぎさん、あまり起きてこないよ。

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 18:17

もるこむぐる

今年もお世話になりました

今年もあと数時間です。

 

毎年思うけど、本当に1年ってあっという間だね。

だんだんそのスピードが増してくる… でも今年は特に早かったかも。

 

年末に怒涛の更新〜なのは、モルチと3わんは帰省しなかったから。

 

すぐそこのデパートまでだってドキドキするのに、

長距離&渋滞の車で移動なんて、今のこむぎさんには難易度高すぎるもの。

 

にいちゃんだけ新幹線で帰ってもらいました。

 

モルチも年末年始はオシゴトお休み♪

ちょっと余裕があるので画像と動画の整理などしつつ、のんびり大晦日。

 

やっと衣替えが済んで、気持ちばかりの大掃除。

こむぐるにブラシ掛けたり、やりっぱなしの庭を少し片づけたり…

 

 

12月29日。

年内ラスト、2人と3わんでお散歩〆。

 

「プロレスしよう!」と、誘うクル先輩。

 

「のぞむところですっ!」

 

 

おじぃvs.おじさんの空中戦。

 

いつものことだけど、遊びたいのはグレンじゃなくてクル。

パワフルおじぃわんだよ(笑)

 

こむぎさんにダウンを新調♪

 

朝晩のクル散の時、カートか抱っこバックで一緒に行くの。

とっても寒いので、痩せちゃった身体に堪えそうでねぇ。

お腹さえ良くなれば、お留守番してもらえるんだけどな。

 

 

動きがゆ〜っくりなので、

こむぎさんの動画はどうしても長くなっちゃうよ。

 

この日は活性が低め。こんな日もあるよね〜

 

「なにジロジロみてるでしゅか!怒」

 

 

あら、オシリ痒いのかい?

 

素敵な寝相だこと(笑)

 

昨日12月30日夜、こむぎさんのお通じアリ。

24日からだから6日ぶり?長かった…

 

ゆるゆる混じりで100点満点じゃないけど、固形が♪

11月22日以来の固形。ひとまずほっとしたー

 

一日200〜220g食べてたお肉。

 

12月半ばからぐっと減らして

1回10g、20gと増やしながら今、40g×2回。

 

ぴぃにならなかったので、今日からステロイドを半分に。

 

お肉は40g×3回に増やしすことにしたよ。

これでも以前の約半量だもんね。

 

9.5キロ→5.2キロ弱まで減ってしまって、骨皮スジ子さん(涙)

少しずつご飯を増やして、身体にお肉をつけなくちゃ。

 

今度こそ、お腹が落ち着きますように!

 

 

今年も一年お世話になりました。

来年もよろしくおねがいいたします♪

  • 2018.12.31 Monday
  • 20:13

耳の不調

難聴覚え書き☆その3 

授乳クッションって言葉も知らなかったのだけど。

 

わんこの介護について検索しててヒット。

試しに一つ買ってみたら良いでないの〜♪

すぐにもう一つぽちったよ。

 

はさまったり…

 

またがってみたり。

 

身体をあずけてみたり。

眠くなってきた姉さんを真ん中に入れると、

埋もれたりもたれて、割とすぐ寝たりするの〜

 

ワタクシの立派な太ももやお腹のかわりになってる(笑)

 

ぐにゃぐにゃで座ってられたない時も、壁とこれを使うと

なんとか座った姿勢が維持できるので、ご飯やお手入れが楽ちん〜

 

 

最初はたまたまかな?と思っていたけど、

こむぎさん、基本的に朝までよく寝てくれるようになりました。

 

これは本当!助かる。

 

U字型のでっかい枕を使ってるので、

こむぎさんとくっついてぬくぬくだよぉ♪

 

ちょっと前まで、こんな風に寝てくれなかったので、

ハーネスを握って寝たり、短いリードを手に寝たりとか。

けっこう悲痛な感じだったかも…(苦笑)

 

それでも、いつの間にか手を離しちゃって。

眠すぎて目も覚めなかったりすると、かなり悲惨なことに〜

 

そう思うと、今の幸せ度の高さったらないわ♪

 

わめき散らしの方、やや控えめに。

ただお腹がね… 依然、目は離せませぬ。

 

 

 

12月22日。再診2回目。

 

耳鳴り以外の症状は気にならなくなった。

しかし、ブーンブーンの耳鳴りは一向に改善の気配が見られず。

 

あ、薬を飲めばずいぶんマシになるのよ。

でも切れると、不快な耳鳴りが。治ってないということだよね。

 

そうはいっても、日常生活に支障はないし。

ビタミン剤と血行を良くする薬なら、飲み続けてもいいのかな?と。

 

根本的に生活が変わらない以上、きっとまた難聴になるんでしょう。

 

その時すぐ、お医者に行けるとは限らないので、

お薬多めにもらっておこう。

 

聴力検査3回目。

ありゃ… ダメなの?

 

今回は気合い入れて検査にのぞんで、かなり!自信あったんだけど。

一番低い音はもう一息か。

 

理想はもうちょっと。

でも20なら、異常とまでは言えないし…

 

あと少しお薬飲んで、様子を見ましょうかということになった。

 

ただ、右左のちょっとした差が耳鳴りの原因なんだそう。

え〜!ということは…?

 

徐々に良くなることもあれば、慣れることもあるので

(そんなもの?)様子みましょうねと先生。

 

とりあえず、これで耳鼻科終了です。

 

☆メモ☆

・耳鼻科窓口 ¥750

・処方箋薬局 ¥810(同じ薬14日分)

 

 

12月23日。美容院へ。

週末がモッタイナイけど、行ける時はにいちゃんと一緒に。

 

この子のお世話係が必要なのです。

行き帰りの車だけでなく、ワタクシのカラー中にもわめき始める。

抱っこしてるとそのまま寝るけど、お腹が心配だもの…

あと、こむぎさんが抱っこされてるとこ見ると、

今度はグレンの鼻笛が鳴りだして騒ぐしね。

 

 

このあと、2日続けてまたしてもぴぃぴぃさん。

クリスマスらしいこと、する暇なかったよー

 

チチにクリスマスカード送るために、クルの画像撮ったくらい。

 

おっ!クル15歳、被り物いける系?(笑)

 

 

耳の薬はね、1週間飲んで残りはキープ!のつもりだったのだけど、

副作用なのかなという症状?が出始めたので、一旦やめてます。

 

関係あるのかないのかわからないけど…

・やたらと白目の血管が切れる

・鼻血(小学校以来よ〜びっくり)

・カイカイ&湿疹

 

我慢できないのが痒み。どうにもこうにもカユイ〜

 

最初、蕁麻疹かと思ったけど、朝になっても消えないし。

細かいブツブツだから違うよね。

 

しかもおばちゃん、皮膚の再生能力が低下してるので…

もれなく跡になってしまう。

 

耳鳴りの方はお薬なしで良い日もあれば、う〜むという日も。

日にち薬で徐々に耳鳴りしなくなるといいなぁ。

  • 2018.12.31 Monday
  • 18:11

耳の不調

難聴覚え書き☆その2 

普通の会話にあまり支障がない低音部分の聴力が落ちるらしく。

難聴と言われても、「耳が聞こえない」という意識はゼロ。

 

でも、こんな簡易測定をやってみると、左はOKなのに右はダメ。

両耳で聞いてるとわからないものなんだねぇ…

 

もしや?と思って、家の中で試してみると、

かなり聞こえにくい音があってびっくりした。

 

魚の水槽のポンプの音、ドライヤーのごぉごぉ音。

片耳ずつ聞くと、低音が聞こえにくい右耳はひどく高い音に聞こえる。

 

ただウルサイだけだと思ってた、

自分の声や換気扇の音も、左右で全然聞こえ方が違ってたー

 

ということに気が付いた時、

今更だけど、わっ!本当に難聴なんだと思ったのです。

我ながらニブイ(苦笑)

 

 

 

あら、また変なとこで行き倒れてる…

 

反対側に回ったら、首が苦しそう。起こさなきゃ。

 

あ、鼻がつぶれてるじゃないの。

それにしても、よくこんな姿で寝れるなぁ。ここも塞がなければ!

というか、ぜひ昼間起きてて夜寝て欲しい…

それか、お腹が落ち着くか。せめてどちらかならねぇ。

 

 

 

耳の薬、やっぱりすごーく良く効く。

でも切れると、やっぱり不快な症状が出てきちゃう。

 

晩ご飯の時に飲んで、朝の薬までは時間が長いので、

朝起きてからが一番、ひどい。

 

でも薬飲むと、低い音の耳鳴り以外は気にならなくなる。

耳の詰まり感も自分声の反響もすーっと楽になるんだよね。

 

ただ、数時間でまた耳の中が騒がしくなってしまう。

日に3回飲むけど、薬が切れるのがわかるような…

 

こうやってるうちに、だんだん良くなっていくのかしら?

 

悪化するとめまいが出ることがあると聞かされたので、

いつになくマジメにお薬を飲んでおりました。

 

3わんのお世話係がめまいじゃ困るもん…

 

 

 

一度、薬飲む前にデパートのATMに行ったら、

空調の音とざわざわ話す声が大きく響いてびっくり!

 

ATMもそれぞれが高い声でしゃべって、

ピィ−!とか音出すもんね、わぁたまらんっと思ったよ。

 

スーパーは平気になったのに、狭い場所で色んな音はダメか?

 

 

 

12月14日。

こむぎさん、動物病院へ。

ひどくお腹を壊してしまった。

 

オムツをしているとはいえ、オチリのラッパが火を吹いた状態で

車に乗せるのは躊躇われるけど、これはダメなやつ。

 

点滴と注射。

炎症性の大腸炎かも?しれないので、

ステロイドを飲んで反応を見ることになった。

 

認知症の悪化も合わせて相談、

心が落ち着き、身体を温める処方の漢方薬を出してもらう。

 

ただ、注射と点滴でもぴぃは止まらず。

病院の処置で下痢が止まらなかったこと、今までなかったのにな。

 

「心配です…」

 

こむぎのベッドにグレン、病犬さんは床で寝てるフシギ。

動物病院で、良かったら時々、預かりますよ♪

と言って下さったので、ありがたくお願いして耳鼻科へGO。

 

 

 

12月15日、再診1回目。

 

この時点で、ぼわんぼわんした感じはなくなってきた。

薬が切れると、耳の詰まりと右耳辺りの違和感?が少し気になる。

 

低いぶーんって耳鳴りだけは、薬飲んでも消えない。

 

薬が効いてない時は、小さめの音でラジオが流れてても

耳鳴りが気になる程度のボリュームかな。

 

耳鳴り以外は、頑張れば(何に夢中になるとか)

気にしないようにできそうな感じなんだけどね。

 

聴力検査2回目。

だいぶ改善、一番低い音以外は良い感じ。

赤い線、上に上がってきてる♪

10のとこに水平にラインが来るのが理想なんだけど、と先生。

 

私的には、とりあえず薬は効くのだし、耳鳴りのほうを何とか…

耳鳴りは残ることもあると聞いているので、焦っちゃう。

 

もう一週間、同じ薬を飲んでみましょうということに。

 

☆メモ☆

・耳鼻科窓口 ¥750

・処方箋薬局 ¥540 (同じ薬7日分)

 

 

動物病院で留守番中は爆睡してたらしい。

が、帰りの車の中ではずっとわめき散らしてたこむぎさん。

 

お腹ぴぃ、ご飯も食べれないのに、

無駄に体力を使うなんてモッタイナイ!ぞ〜

 

良いこともありました♪

 

お腹が空きすぎて元気が出ないのか、漢方薬が合うのか。

はたまた寒すぎて布団から出たくないのか…?

 

翌々日から、こむぎの夜の徘徊が急に落ち着いてきたのです。

 

ステロイド飲んだら、多飲多尿は避けられない。

また2時間おきに起こされるんだろうと覚悟してたんだけど。

 

朝まで起きないか、せいぜい1回のトイレアシストでOK。

ほとんど食べてないので、うんさんも出ないし…

 

どんどん痩せていく姿は涙が出そうだけど、

久しぶりにちゃんと眠れる生活で体力&気力が回復。

睡眠って大事だよね。

 

 

ハーネスがつかえて動けなくなる。出してもすぐにまたIN! 

これがエンドレス〜なんてこともなく、平和です。

 

遠い目をしてますな…

チャック閉めて入れないようにすると、怒り出すんだよ。

わんわん!なんて、3年に一度くらいしか鳴かなかったのにね。

認知症オソルベシ…

  • 2018.12.31 Monday
  • 01:09

耳の不調

難聴覚え書き☆その1 

唐突に難聴のお話し。

ワタクシ、低音障害型感音難聴とやらになってしまいまして。

 

患った方々のブログ記事なんかがとても参考になったし、

どうやらけっこうな割合で再発するそうなので…

最近のこむぎさんの様子を交えつつ、記録を残しておくことに。

 

☆症状☆

・耳が詰まった感じ

・自分の声がぼわぁ〜んと響く

・ブーンと低い音が非常に不快

・き〜んと高い音は1テンポ遅れて反響

 

難聴なんて意識はまるでなく、初めて聞く病名にびっくりした。

 

で、耳鼻科に掛かって丸3週間、聴力はほぼ回復。

低い音の耳鳴りとちょっと違和感?みたいなのが残ってる状態です。

 

 

 

 

こむぎさん、ぴぃが止まらなくてね。

9月は絶好調♪だったのだけど、それ以降どうにもぴぃぴぃさん。

 

オムツでどうにかなるレベルでなく、

本犬もお世話係もなかなか大変な感じになってしまって。

 

何度か、もうこのまま弱って

もっちゃんの所へ行っちゃうのかな…?と思ったりした。

 

詳しくはまた別にまとめるけど、ステロイドをお試し中なり。

 

 

水飲んでる途中で寝てしまった姉さん。

「水入れでおぼれちゃうことがあるから気を付けて」

そんなことってある〜?と思ってたけど、あるのかもしれない…

 

 

足腰もヨタヨタなので、モルチも一緒に入れるように

ドアを外してトイレスペースを拡大したのよ。

 

トイレタイムを見逃さないようにカメラを設置。

 

センサーチャイムの受信機も追加でもう一つ。

ばっちり臨戦態勢なんだけど、惨劇続きです(涙)

 

紆余曲折を経て、徘徊スペース最終形?

ベビーサークルと授乳クッションが超お役立ち!

 

 

11月の連休明け頃からはどんどんお腹の調子が悪くなって、

12月に入ってからは、もうどうしようもない感じ。

 

カーペットを防水の敷きパットで覆うしかなくなってしまう。

+認知症が悪化。

昼夜逆転と吠えで、もう何が何だか〜?なことに。

 

 

 

そんなこんなで「あ〜あ!寝そびれちゃった」

が、3日続いた後、耳がおかしくなったのでした。

 

耳が詰まってちっとも良くならない。

あくびしたり、引っ張ったりするんだけど、ひどくなるばっかりで。

 

そのうち、詰まり感がひどい右耳が「ぼわんぼわん」

加えて、低いモーター音みたいなのと同期するように、ブーンブーンって。

 

キッチンにいる時が一番辛くてねぇ。

 

換気扇の音、レンジの音、水のざーって音、時々冷蔵庫のモーター音。

普段全然気にならない、暖房と空気清浄器の音。

 

全部合わさって耳の中が騒わがしいのなんのって。

不快すぎる!お医者で耳掃除してもらわなくちゃ、と思い始めて3日目。

 

今度は自分の声が右耳のとこで、すごく反響するようになってきた。

ヤダー もう耳垢のやつめ!

 

その後、高い音も耳の中で反響するように。

反対の耳から1テンポ遅れて、きぃ〜んきぃ〜んと音が割れて響く。

 

さすがにもうイヤ。こんなの耐えられない。

 

ちょうど週末だったので、動物病院はにいちゃんに任せて

モルチは耳鼻科を受診することにした。

 

大の医者嫌いが病院っ!と思うんだから、かなり不快なのよ。

 

 

12月8日。受診1回目。

「耳の中はキレイですよ。聴力検査してみましょう」

いや、耳掃除でハイ解決♪のはずなんです。

 

検査はいいから、早く!!

私忙しくて、とっとと終わらせて動物病院へ向かわないと…

 

ちっめんどくさー!と渋々受けた聴力検査の結果。

「低音障害型感音難聴」ですねだって。

赤い線が右耳、青が左。

左側から低音→右にいくほど高い音だそう。

 

3種類の検査中、もう〜長い!耳なんて悪くないのにぃ。

早く終われっ!としか思ってなかったんだよね。

(先生ゴメンナサイ…)

 

突発性難聴と違って、治りやすい。

でも再発するから気を付けて下さいね。

 

薬飲んで1週間後にまた来て下さいって。

 

☆メモ☆

・耳鼻科窓口 ¥2100

・処方箋薬局 ¥580

・薬:アデホスコーワ顆粒、メコバラミン錠 各7日分 

 

検査で色んな音を聞いたせいもあるんだろうけど、

多分、この日が症状のピークだったと思う。

 

帰りの車の中で、エンジン音が耳に響いてブーンブーン。

にいちゃんと普通に話してても、自分の声がうるさくて仕方がない。

 

買い物に寄ったスーパーでは、

通路の両側の冷蔵ケースからの別々にぶーんぶーん。

 

週末で混んでたので、あちこちから聞こえる

皆さんの話声が耳元で大きな音で響く響く。

 

人と人の距離が近くて、いろんな話声が聞こえる

レジ待ちの時はもうやめてー!

かなり気分が悪くなってしまって…

 

 

困ったなぁ、どうするのこれ?

もうね、帰ってすぐ薬を飲みました。

 

これが劇的に効いてねー

「やったね、もう治った♪」と思ったほど。(笑)

  • 2018.12.30 Sunday
  • 23:24

もるこむぐれん

嬉しい再会♪ (ラビちゃん再び♪2018年11月)

楽しかった秋の思い出。

年内ギリギリ、UP間に合った〜♪

 

 

11月24日。

久しぶりに公園へやって参りました。

「耳長族の集いでしゅよ!」

 

嬉しい再会♪

いつもの公園の端っこで一緒にお散歩だよぉ。

 

ラビちゃん、ようこそ我が家のホームへ。

 

 

「ぐっさん!待てだってば〜」

なんということでしょう、お恥ずかしい…

 

「グレンが一番わちゃわちゃしてるでしゅ!」

 

注:全編、保護者達の会話入りです。

話したいし〜撮りたいし〜で仕方ない(笑)

 

ラインくんが「待て」チャンピオン〜♪

 

この日はね、こむぎさんもずっと起きたの。

広場の端っこをにいちゃんと徘徊したり、

みなさんに可愛がってもらったり。

 

 

 

「元気だった?」 旧交を温めるきょうだい達。

 

ラインくんと2ショット。

 

ぐぅさんが制御不能で(苦笑)あまり写真がないのよー

 

ラインくん&ビインちゃん、またね♪

 

11月後半とは思えないポカポカ陽気。

こんな日は滅多に!ありませぬ。

 

小一時間かな?楽しい時間でございました。

ラビ家のみなさん、ありがとうです〜♪

  • 2018.12.28 Friday
  • 21:03

こむぎさんのシニアライフ

2018.07-6  こむぎさんシフト

7月27日。

 

午後日陰になる場所は、夏でもそれなりの花が咲くんだね。

夏バラはまったく期待してないから、嬉しかった♪

 

 

鉢植え2年目のブルーベリー。

おおつぶ星&あまつぶ星、これはおおつぶの方かな?

地植えの木を抜いてしまったのでまた一からスタート。

気長に気長に〜

 

ちょっとだけ育ててみたくて、ジャンボプランターdeプチトマト。

家の裏にしか置くところがなくて、お日様もお世話も足りてない…(苦笑)

畑に植えたら、イヤってくらいなるのにねぇ。

 

ピーマンもいつの間にか真っ赤です(汗)

 

 

こむぎのクッション、ぐうさんに使ってもらおう!

同じものなのにこの違い… ぺったんこや〜

 

「ふかふかですっ♪」

 

写真だけ撮って回収しようと思ってたけど、

ずいぶん気に入ったらしいので、しばらくこのままにしておくわ。

 

そろそろ一つ処分していい?狭いじゃん。

「ダメです!!」

 

こむぎさんのベッドは届くの待ちだよん♪

エアコンを満喫するこむグレ、幸せそうだぁ。

 

 

この頃から、姉さんのフシギ行動に合わせて

家の中をこむぎさんシフトに少しずつ模様替えを始めた。

 

 

夜、どうしてもサークルと引き戸の隙間からリビングへ。

我が家、1Fは仕切りのない一部屋で、

キッチンへも出入りできてしまうから危ないんだよねぇ。

 

夜だけ、引き戸を閉めてグレンのスペースを少し狭く。

ベッドを置いたら、水飲みに来たついでに

なんとな〜くここで寝ちゃったりしないかな?と。

ダメだったけどね…

 

襖とサークルの間に入ろうとして、頭でぐいぐい。

 

水のみ場と襖の間に入りたくなったらしく、

台に上ってお椀ごとこむぎさんもひっくり返ったり。う〜む…

 

 

椅子の下にも、どうしても入りたいんだってー

布を突破して突き進んだはいいが、出れなくなっちゃうから。

 

あと、左右の木枠にアタマが挟まって、

抜けなくなること数回、首がしまりそうでオソロシイ…

 

簡単に囲ってみました♪

 

ねえさんがよく挟まる、こんなとことかー

 

入って欲しくない、こんなとこも。

この頃は、こつんと鼻か頭が当たると、

黙って固まるか、なんとか方向転換できてたので、これでOK!

 

向こう側が透けてるから、

囲いたおしても部屋が暗くならないのが良いね。手頃だし。

 

引き続き食欲&自分で食べるガッツあり。

前回の激しいぴぃ以降、お腹の調子もなかなか良い状態♪

 

最後、どうしてもこのくらいは自分で食べられないので、

口元まで持って行って手伝います。

 

「早くご飯にするでしゅ!」

 

 

トイレは軽くサポート&足ふきが必要。

用足し後、足の間に挟んでキレイにしてるのだけど。

(O脚で良かった!笑)

 

たまにお世話の途中ですーっと逃がしちゃうことが。

 

ちっちスタンプとかで、あちこち汚れるのもアレだけど。

ちっちからの〜続けてうん!または逆もあり。

これはダメージが大きい(涙)

 

ちょっとだけ繋いでおくのに細い紐のリードが欲しいぞ。

 

「おこちゃまのニオイがするでしゅねぇ…」

 

ダメ元で家の中をガサガサしたら、出てきたよー♪

↓この時のリード。懐かしすぎる…

 

 

ついでに、グレンを迎えた頃のこむぎさん。

当時7歳半、お顔真っ黒や〜

 

雪うさぎになってラッセルラッセル♪

元気いっぱいだったよね。

 

雪に驚くパピーぐぅさん。目ぢからすごい(笑)

あ、このリードもまだ家にあるかも?

 

もうすぐ16歳の誕生日。

こむぎさんは今日も隙間にはさまります…

 

2018年7月おわり。

  • 2018.12.28 Friday
  • 18:27

もるこむぐる

2018.07-5 真夏のお散歩事情

もるこむぐる地方、本日(12/28)ちょっぴり雪が。

 

年末年始は全国的に寒波&大雪の予報?

我が家の辺りは雪は心配ない感じ、半端なく寒いけど…

 

 

さて、7月24日のお話し♪

 

庭の水くれもあるし、なかなか涼しい早朝にお散歩とはいかなくて。

所々ある日陰を利用しながら…ね。

 

「じぃさんなのに朝から無駄に元気でしゅ!」

 

ワタクシはばぁさん(笑)のために、

柴犬手拭いでせっせと陽射しを遮りま〜す。

 

ぐぅさんの番になるとだいぶ暑くなっちゃう。

お待たせして悪いけど、一番若い子が最後だよね。

 

お散歩コースにある枝垂桜の木。

この3本の作る日陰が本当にアリガタイのです。

 

用足しが済んだら、しばしここでまったり♪

もしかしたら、ココ滞在時間が一番長いかも?(笑)

 

起きてれば、こむぎさんを下すよ。

「どっちでもいいでしゅのに…」

 

「挨拶がアツクルシイんでしゅけど?!」

あら、グレンは嬉しそうだよ♪ 愛情表現ってことで〜(笑)

 

 

姉さんもここで少し歩きます。

時々ストレッチしたりしながら、休み休みね。

 

こむぎちゃん、お疲れさま♪

 

「グレン、しっかり歩くでしゅよ!」

 

 

カーペット敷き完了!

応急処置で登場した車中泊用のカーペット。

左側のコルクマットの上に敷くことにしたよ。

 

うんさがめり込むと大変だってこと、よぉくわかったし。

もう車中泊でお出かけすることもないでしょう…

 

 

さて、こむぎさんの徘徊。

起きてる間はヨロヨロしながら、ずっと歩き回ってる感じ?

 

落ち着くところがあればどうよ?と思って、

使ってないマットを出してきたら… これがビンゴ♪

 

そーっと運んで横たえると、すぐ寝ちゃうことが判明!

3日ほど様子を見たけど、偶然ではなさそうだよ。

 

左側にある、こむグレ大好きジャンボクッション。

もう、姉さんは自分で上れないし、乗せても落ちてしまう。

これ、クルが淡路島旅行の時にコテージで使ったお古なの。

誕生日に大きめのベッド買ってあげよう♪

 

 

おnewが届くまでは、じっとしてて欲しい時はこれだな。

せっかくサイズを合わせてもらったし、

軽快に歩き回る姿を見たい気はするが… 新たな使い道を発見〜

 

このフォーメーションだと、グレンがぴぃぴぃ言わない。

こむぎさんはもちろん、寝てるだけなのよ(笑)

庭の水くれとかゴミ捨てタイムは、これでいこう!

  • 2018.12.28 Friday
  • 17:30