Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

もるこむぐれん

4月☆その1(お花見1)

5月9日の庭。

我が家の庭もようやく脱!茶色一色。

この画像を撮った時は「もりもりしてきたー♪」

と思って、かなり嬉しかったのだけど。

 

アップできない10日のうちに、一気に季節が進みました。

既に咲きそうなバラの蕾があったりしてね♪

(撮るだけで精いっぱいでPCに取り込めてないけど)

 

初めて咲いた♪ゲウム。

大人オレンジが可愛いのぉ。

 

今は水くれの時にじゃまになるくらい、枝が伸びてます(汗)

 

定点観測してる蕾、今はもう割れ始めてるの♪

今年はバラも宿根草も、もしかしたらクレマチスも

一気に咲いちゃうかも…?な感じでね、すでに若干鼻息荒めです(笑)

とはいえ、咲いてみないとわからないもんね。

すんごい嵐が来るかもしれないし…

 

落ち着け、まあ落ち着け。あと数日じゃないか。

自分を一生懸命なだめてるへなちょこ園芸家のワタクシ。

どうか期待外れに終わりませんよぉに!

 

 

4月15日にお花見に行ってまいりました♪

 

開花直前、寒の戻りがあってヤキモキしたけど、

数日で一気に咲き進み、にいちゃんのいる週末にほどほどの咲き具合。

お城はすごい人でびっくりした!

ほぼ毎年出掛けるけど、夕方遅くとか半端な時間だったもので…

普通の時間に行くと、車を停めるのも一苦労なんだね。

 

満開少し手前、一番きれいな感じかな?

 

「ほぉ桜でしゅか」

 

「飽きてきたんでしゅが…?」

 

「公園だと思ってついてきたんです…」

 

嬉しいのは保護者ばかりなり…(笑)

すぐに遠い目のこむぐれを尻目にとにかく撮る!

 

お堀側は少し遅れてるみたい。

人も少な目なので、ゆっくり写真が撮れます。

 

順番待ちされてる方がいるのに、

こむぎ&グレンがカメラ目線くれないとちょっと切ない。

ナゾの奇声を発しないとこっち向いてくれないとかね。笑われちゃうし。

 

 

「ほれ人が来たから、早く撮るでしゅ!」

 

 

「やっとお散歩だと思ったでしゅのに…」

 

仕事が忙しいにいちゃん。

GWだって休めるかわからないし、桜前線を追いかけるのは多分、無理。

桜&わん達と一緒は、本日一発勝負〜 

 

 

すぐ後ろでお花見の宴が開催されててね。

写り込まないように… あちこち動く。ここならどぉ?

こむぎちゃ〜ん、こっち向いて!

 

「はいでしゅよ!」

笑って〜♪は見事に断られました…(笑)

 

選手交代っ!

嬉しくて仕方がないワタクシ。

すでにスイッチoffのこむぎとぐれん(笑)

 

帰り際にぐぅさんと2ショット♪

 

お城の中を少しお散歩はしたけど、

もちろんかけっこなんてできないわけで… 犬さん達は若干ぶぅぶぅ。

たまにはモルチ達の楽しみにも付き合って下さいな。

 

にいちゃんとモルチにとっては嬉しいお出かけでございましたー

お花見できて良かったな♪

 

 

激しさを増す、プロレスごっこ。

本犬達は楽しそうだし、こむぎさんから誘うこともあるんだけど。

足元が滑ったりしてハラハラするのでね、何か対策を考えなくては…

 

せめて広いほうでやってくれると安心なんだけどねぇ。

こむぎちゃんのトイレの入り口が狭い方の奥にある都合上、

仕切ってしまうわけにはいかないのです。

 

  • 2017.05.18 Thursday
  • 14:21

もるこむぐれん

3月☆その2 (再会は24時間一本勝負!)

3月21日。

また雪〜 なかなか春がやってこない我が地方。

一旦あたたかくなってたから、寒さが堪える…

 

ここで、こむぐれとまったりバラを眺める♪

あと2か月後くらいかな? 待ち遠しいよぉ。

 

 

3月23日。

ここのところ天気が悪くてねぇ…

お外が恋しい2わんです。

 

トイレ前ハイ!で一人ダッシュのこむぎさん、

こむぎちゃんのおもちゃが嬉しいぐぅさん。

それぞれにマイペ〜ス。

 

 

 

3月24日。

とっても嬉しいデキゴトがあったのです。

懐かしい懐かしい、お友達が来てくれてね。

多分(笑)約15年ぶりの再会♪

 

今の家に引っ越してきてから、お台場で会ったのが最後かな?

と、思ってたけど、みんな記憶が曖昧ではっきりわからない…(笑)

 

学生時代、懐かしすぎる〜

本当に2組4人でよく遊んだもの。

 

初めて会った頃、女性陣は10代!だったもんね。

ぴっちぴち♪ それが今や、老眼の話とかしちゃう。

男性陣はアラフィフ。変な感じだよー

 

お台場で会ったお子がこの春、大学生になるだなんて。

なんだかもうびっくりだ。

 

デジカメに自撮りアシストモードなる機能がついていたことに

初めて気がついて、前日一人で念入りにシュミレーションいたしましたっ。

だって次なんていつだかわからないし〜

 

北の大地は遠い!!

うちが犬連れになる関係で、陸路で目指すでしょ?

にいちゃんが仕事辞めるか、定年したタイミングでないと

もう会えないのかと思ってたんだな。

 

それが、あれよあれよという間に感激の再会♪

仕事終わりで空港にダッシュして最終の飛行機に。

 

北海道→羽田→新宿→松本着25時過ぎよ。

しかも、新宿の乗継に余裕が数分しかないという…

ビバ!行動力っ

 

その時間でもモルチは全然起きてるから

迎えに行く!って言ったんだけど。

 

二晩徹夜とか、もうきっと無理。

肝心の2日目の夜に力尽きちゃうかも?ということで、

翌朝駅までお迎えに行って、我が家に1泊してもらったの。

 

翌日の10時半頃には家を出なくちゃならないからね。

持ち時間は丸一日。24時間一本勝負〜

 

お迎えの車の中から、翌朝の駅でお別れまで喋る喋る。

早回しで、ひたすら喋る。息継ぎさえもオシイ感じよ(笑)

普段はメールのやり取りだけだから。

顔を見て話せるのが嬉しくてねー♪

 

夜に、平日&年度末で仕事休めず〜の男性陣もぷち参加。

 

うちのPCとにいちゃんのPCをスカイプで繋ぎ、

彼女と北海道の家族をスマホのなんちゃらタイムで繋いで、3次元中継?

成長したお子達、3姉妹とも話せて楽しかったぁ♪

 

遠いところありがとう!

次は、頑張って我が家が北海道へ行けたら良いな。

それが無理でも、今度はぜひぜひ4人で〜

真ん中で待ち合わせするかい?

 

うっかり早くに一人になっちゃったら、近くに引っ越すわ(笑)

転勤にも、遠巻きに着いていくよー 

♪決しておじゃまはしないからぁ♪ってね。ぷっ。

 

 

3月25日。

嵐のような一日が過ぎ、お友達を駅に送ってヌケガラのわたくし。

 

お迎え〜お見送りまでこむグレも一緒だったけど、

大人しくしててくれて助かった♪

マシンガントークがすごすぎて、早々にスイッチ切ったのか?

 

ぐぅさん、良い子にしててくれてありがとー!

「お客さんはどこですか〜?」

 

帰ってきたらさっそくプロレス大会。

特にきれっきれ!ぐぅさんは、子犬のようなはしゃぎっぷり(笑)

 

 

 

一緒にくんくんしたり

 

一人ダッシュで盛り上がる。

 

「もうおしまいでしゅよ!」

電池が切れたこむぎ姉さん…

 

「もう少し遊びません…か?」

 

「NO!でしゅ」

ちょっかい出されないように水を飲む技、編み出したらしい(笑)

  • 2017.05.09 Tuesday
  • 23:27

もるこむぐれん

3月☆その1(お試しde車中泊)

3月18日(土)

春の3連休♪

以前はにいちゃんの誕生日旅行で、毎年お出かけしてたっけね。

 

実家も仕事も一息ついたので、ぷちお出かけでも〜

 

壮大な計画だった、我が家の誕生20周年旅行。

諸事情により泣く泣くキャンセルした。

 

あれから数年、いろいろあって旅行どころではなくなっちゃったでしょう?

気がつけば25周年が間近に迫ってる(笑)

 

規模を縮小して秋の終わりか、来春、旅行に行けたらなあと思ってるのです。

こむぎさんがお出かけを楽しめるうちに出かけなくちゃ!

にいちゃんの長い休みが取れたらGO〜の予定…

 

とはいえ、今の車になってからまだ一度も車中泊してない。

バンからワゴンに変わって、後ろがぺったんこにならないのです…

 

にいちゃんのヘルニアのこともあるので、

上手く工夫して、ちょっとでも快適&負担の掛からないようにね。

本番までに何度か試して、改良を重ねよう作戦であります!!

 

 

今回はまず、近場で一晩泊まってみるだけ。

それでも張り切って準備して、盛り上がってた我が家。久しぶりだし♪

 

が、だがしかし…

ほぼ荷物を積み終わったところで「誕生日のとこ悪いけど〜」

と、会社から悪魔の電話が(苦笑)

 

なんとか振り切って出発したものの、

目的地に着いてセッティングが完了したのは18時過ぎ。

しかも雪〜?

 

もるこむぐれん地方はびっくりするほど雪が少なかったのだけど、

そうでした北信は今年、ものすごい雪だったんだわ。

確認しないものだから、とっても驚く長野県民(笑)

 

フロントを使って良かったので、リアのシェードもぽちっ♪

清水から飛び降りて?(笑)車中泊マットも購入。

頑張って貯めたポイントで折りたたみテーブル。

寝袋も二人分、新調いたしましたっ! 

 

電機屋さんの景品(笑)ランタン風懐中電灯も持参して、

ちょっと快適度がアップかしら?

 

 

海鮮居酒屋で、生誕50年をお祝いする予定だったのだけど。

まさかの閉店、店じまい… 確認って大事ね。

 

気を取り直して、ラーメン屋さん呑みに変更です。
にいちゃんおめでとうー

餃子、チャーシュー&メンマ、特製キムチ。

内緒だけど、山盛りの唐揚げ食べて、餃子おかわりの我らです(笑)

 

「玉子焼きは甘いですか?」って聞いたら、

おつまみだからと、砂糖抜きで焼いてくれたの。特注だ♪

 

「遅いっ!!」

ご機嫌でクルマに戻ったら、

こむグレ少々ご立腹でございました… へへへ。

ここに間仕切りのカーテン、あるといいかな?

 

 

3月19日(日)

一夜明け、まずはわんわんサービス♪

(朝ご飯食べる店がまだ開いてなかったんだな…)

少し足を延ばして、日本海ちら見しながらお散歩だよぉ。

 

おNEWのおもちゃ、持ってきて良かったな〜

 

残念ながら曇天。

前日はピカピカの青空だったのにぃ〜 

 

でもぐぅさんはそんなのまるで関係なく。

大いに楽しんでたよん♪

 

 

じゃあお二人さん、ちょっとお留守番よろしくね!

「えっ…」

 

朝食に海鮮丼♪

プラス100円でグレードアップした、甘エビ汁にうっとり。

 

腹ごなしに海を見ながらもう1散歩。

 

「もしかして、また留守番ですか…?」

 

そうそう!ぐぅさん〜〜

でけでけでけでけ♪(ドラムロールね 笑)

「振り回さないでくだ…さ…い」

 

正解っ!!

「普通に撮ったらいいと思います…」

 

 

日帰りのお湯に入って、さっぱり♪

温泉じゃないけど、良い感じでございました。

 

高速を引き返して、新井PAの鮮魚センターで今夜のおかずを調達。

自宅にて、海鮮ヤキヤキde誕生日会その2〜

 

だけど、画像撮り忘れちゃったの。

豪華版だったのに残念。

 

ケーキもね、半分食べてしまってから慌ててぱちり。

久しぶりだと段取り忘れちゃってダメね〜

ふわとろチーズケーキ、美味でございましたっ♪

ちなみにこちらも、全額ポイントで支払い… ビバ☆ポイント!(笑)

 

 

そうそう、寝る時の頭の部分、やっぱり斜めでかなり気になる。

マットも寝袋もツルツル生地なのもよろしくない感じ…

何かで段差を埋めるなり、ちょっと考えなくてはなりませぬ。

  • 2017.04.27 Thursday
  • 21:42

甲状腺

2月☆その3 (2わんお医者メモ)

昨日(4/10)ようやくお城の桜開花宣言!

なのになのに予報通り、雪が降ってきた。ひぃ…寒い。

 

甲状腺その他もろもろ。

こむぎとグレンのお医者メモを簡単にまとめてみたよ。

 

そろそろ本気でわからなくなっちゃいそうだから…(汗)

 

☆2わん・お医者メモ☆

今回から検査結果の紙が変わったの。可愛いイラスト入り〜♪

・2015/6/27 血液検査にてグレンの甲状腺機能低下症が発覚。

T4値 こむぎ→1.13○ グレン→0.47●

6/30より投薬開始 チラージンS・100μg(朝一錠)

 

・2015/8/29 グレン再検査 T4値→1.53で○(06-2.9正常)

 

・2016/1/9 グレン再検査 T4値→1.50で○

 

・2016/1/23 こむぎ・食欲不振&元気なし

→痛みどめ(プレビコックス)で様子を見るも変化なし。

→痴呆的な症状が見られたので2/1より2週間サプリ(ルンワン)試す。

→変化なしにつき、2/6血液検査&エコー、触診。結果に問題なし。

→その後、食欲・元気共に回復、経過観察ということに。

 

・2016/4/16 グレン再検査 T4値→2.4で○だが、グレーゾーン近し。

→念のため受けたこむぎ、甲状腺機能低下症が発覚。T4値→0.4●

→2わんに必要ということでチラージン→レベンタ(液体)に薬を変更。

4/19より、朝0.1mlずつ。(レベンタ1瓶・半年分?¥12960)

 

・2016/5/24 こむぎ再検査 T4値→2.5○だが、グレーゾーン近し。

→5/26より、こむぎ・グレンともに薬を0.05mlずつに変更する。

 

・2016/12/9 2わん再検査。グレン→○、こむぎ→●

こむぎのみ、薬を0.1mlに変更。

 

・2017/3/6 こむぎ再検査 T4値→1.6○

→ 食欲が改善したのに、元気はあるが体重が中々増えず…

背骨がごつごつ状態からやっと回復傾向♪ 8.25キロ。

 

→一緒に受けた血液検査にて2度続けてBUNが基準値をオーバー。

(正常9.2-29.2のところ 12/9→36.7 3/9→40.1)

腎臓の機能が低下?

→その他の数値に異常がない、飲まず食わずによる脱水?

手作り食の関係? しばらく様子をみて薬を飲むかどうか判断。

 

*******************************

 

ついでにモルチの骨密度検査のことを。

 

市から5年に一度、クーポンが来て

骨粗しょう症の検診が受けられるのだけど。

前回は全く!興味がなかったのでスルー。

 

だがしかし、そういうことを気にしないといけないお年頃?

になったこともあって、今回は出かけてきましたよぉ。

 

今も昔も牛乳は1滴も飲めないし、

20歳頃までとんでもない偏食大王だったワタクシ。

ざっくり言うと、肉も魚も緑黄色野菜も苦手。

(もちろん食べられるものもあったけど…)

 

女性は一気に骨密度が低下するって言うじゃない?

でも元を知らなかったら、お話にならないかもと思った次第。

 

カカトの簡易検査だったけど、まさかの実年齢マイナス5歳並み骨密度。

20〜40歳までの全女性との比較でも105%〜

 

ピークは20代だそうなので、おばちゃんにしてはハイスコアだと。

「すばらしいっ」先生が拍手してくれたよ♪

 

そっか、食生活だけで即、骨スカスカではないのね…

既に70代並みと言われたらどうしようと思ってたので安心したよぉ。

多分、5年後はがくっと減るんだろうけど、

なるべく維持できるように頑張りましょう!

 

**********************************

 

午後になって、なんだか本降りに。

もちろんタイヤ交換も済んでるし、積もらないで欲しい…

 

 

 

夕方、みぞれに変わってセーフ♪

 

モルチの記憶では、4月10日過ぎてから雪が積もったことはないはず。

記録更新にならなくて良かったー

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 21:54

お医者

2月☆その2 (四十九日とまとめてお医者)

少し早いけどモルチ実家で四十九日の法要を。

急ぎ納骨したりするわけではないのでね、

特にこれといった変化はないのだけど、一区切りです。

 

その帰省のついでに、チチとクルを病院へ。

 

ハハが亡くなる前から「頭がぼぉっとする」と訴えられていて。

あまりに度々だけど、すすめても医者には行かないし、

ハハのことが済むまでは仕方がないなと思っていたのでした。

 

加えて物忘れも非常に激しくなり…

本人にその自覚があって、必死でメモを取ったりしてるから

多分大丈夫なのだろう、とは思う。

 

思うけど心配よね。

亡くなったにいちゃん父の晩年と姿が重なる。

ただ、にいちゃん父にそういった症状がみられたのは80代になってから。

 

個人差があるとはいえ、モルチのチチは69歳だし。

父方の祖母(チチの母親よ)が認知症でね、

発症当時「頭がぼぉっとする」を連呼してたのを覚えているものだから。

 

調べたら、市内に予約なし、初診でも脳の画像診断&認知症の検査、

その場で結果説明までしてくれる脳神経外科クリニックを発見!

 

今日ならにいちゃんとモルチが付き添うから、行ってみない?

本人も不安だったのか行くというので、みんなで出かけてきたのです。

 

脳に血栓などなどもなく、病的な異常はなし。

認知症の方も、多少記憶力が低下してるけど

年齢的に問題ないレベルだそうで。一同、ほっ♪ 

 

認知症の入り口なら、絶対車の免許証を取り上げてこよう。

妹と相談もしてたんだけど、とりあえず良かったよ。

ただし、ネガティブモードは全く!解消されてない…(苦笑)

 

 

2月24日。

モルチの気持ちのように晴れ晴れ〜♪

 

 

ちょっと動くとはぁはぁしちゃう〜

 

この向こうが滑走路なんだけどね。

 

ちょうど飛行機が♪

わ〜い♪すごーい。初めて見たっ。

幸せの金色飛行機だぁ(ご近所さん達にそう呼ばれてるだけ)

 

「呆れたはしゃぎっぷりでしゅ…」

 

 

ぐぅさんもノリノリ♪

 

 

多分、こちらの気持ちの持ちようもあるんだろうな。

法事に帰る前は、ちょっと緊張してたから。

しくじらないように、慎重に… うまくやらなくちゃって。

 

眉間にシワがよってたかもね?

ぐぅさん、姉ちゃん怖かったかい…?

 

「お水美味しいですっ♪」

 

滑走路の反対側へ移動して、今度は飛び立つところをじっくり見学します。

おぉきたきたっ♪

 

はぁ堪能した♪ これで幸せになれる〜?

「強欲な人は幸せになれないでしゅから…」

 

行っちゃった〜

山がきれいな日でしたっ。

 

 

さて、法事のついでのもう一つのミッション。

 

実家に帰って来てから、クルにフィラリアのお薬飲ませてない…

ハハが亡くなったあと、ぽろっとチチ放った一言に衝撃を受けてしまった。

 

確かに、急きょ実家に戻ってそのまま、看病で大変だったとは思う。

責められないけど、でもその時に一言相談してくれたら、

モルチ達に出来ることがあったはず。

 

10歳過ぎまで欠かさず飲ませていたというのにね。

今になって2年半も…

 

我が家の掛かりつけの先生に聞いて、とにかく検査しないとって。

感染してないかもしれないし、採血だけですぐわかるから。

 

しつこく言うんだけど、チチの重い腰が上らなくてねぇ。

多分、良い結果でなかった時に受け止める自信がないんだと思われ…(苦笑)

 

で、朝散のついでに「ちょっとクル借りるね〜」と病院へGO。

調べたらね、歩いてすぐのとこに動物病院があるじゃない!!

電話してみたらとっても感じが良かったので、クルと歩いて病院へ。

 

フィラリアの検査と、老犬の心配どころの血液検査&簡単な健康診断。

結果は、フィラリア陰性、健康状態も問題なし。

腎臓肝臓の数値もかなり良かったのでした。本当良かった♪

 

診察券作っておけば、今シーズンはチチだけが薬取りに行くでOKだし。

おじいちゃん犬なので、この先、具合が悪くなることだってあるだろうし。

 

ひとまず、ミッション無事完了!

 

ほっとしたら、どっと疲れが出て

数日はまるで使い物にならなかったワタクシでした…

でも結果オ〜ライ♪といことで。めでたしめでたし。

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 21:13

もるこむぐれん

2月☆その1

2月に入っても暖かい日が続く。

この時期、芝生が乾いてるなんてびっくりだよね。

 

2月1日。

「ん?グレンくん大人顔になった?」

最近よくそんな風に言われるのだけど…

 

毎日見てるわからなくなっちゃうよねぇ。

マブタの上が白くなったなーとは思うけどね。

でも、秋に8歳になるんだもの。

本当はもぉとっくの昔に大人なんだけどな(笑)

 

 

 

 

 

 

 

こちら立派なシニア犬、こむぎさん。

 

時々スイッチが入らない日もあるけど、

ロングリードにかえると相変わらずぶんぶん走るよー

 

 

 

「持ってこい」とか、もうどうでもいいんだって。

ボール持って戻ってくるとこ写真に撮りたいんだけど、

newおもちゃが登場しないと、たいてい制御不能…(笑)

 

 

 

2月13日

ぐっさん、すごい気合いだ。

目がマジすぎる…(笑)

「割れあたまアタックですっ!!」

最近やっと、この後の頭突きかわせる確率が上がってきた♪

 

 

はっきり覚えてないので、あるだけペタペタ貼っちゃいますっ。

 

 

 

楽しげ♪

 

 

選手交代!!

 

おっ、この日はちゃんと持ってきた?

 

 

「気が向いたでしゅよー」

 

 

すれ違うみなさんが「ぷっ♪」

振り返って二度見されることもある、生首ぐぅさん。

 

良い子で乗ってるだけなのに、なんか笑われちゃう(笑)

どの変がアレなのかしらん…?

  • 2017.04.09 Sunday
  • 21:22

もるこむぐれん

1月☆その2

1月26日。

ぴかぴかの冬晴れ♪わが地方、基本はこんな感じ。

晴天率が高く、気持ちが良いのです。

 

雪国と違ってすっごく!!冷える、寒いけどね〜

でも、もしどちらか選べって言われたら、こっちのが好きかも。

 

楽しげなわん達、それを見て癒されるワタクシ♪

 

 

 

 

 

「早くするでしゅよ!」

 

あら大変、ちとブサイ…ク?

こむぎ姉さんとしたことが(笑)

 

 

「あのぉまだですか…?」

グレンはもうひと遊び。

このあと広い園内を変わりばんこにひたすら歩きます。

 

「まだでしゅか!」

君たちは交替交替だけど、疲れるのよ姉ちゃんは。

ベンチで時々休憩をいただくお世話係でございます。

 

こんなに広いのに、時々というか結構な確率で

ウォーキング中のご近所さんと「こんにちは」する。

 

で、立ち話、またはベンチで本格的に(笑)

ビバ!暖冬〜

 

だけど、あんまり長々話してるとこむグレの視線が痛いんだな…

 

1月の画像、以上でおしまい!

2月につづく。

  • 2017.04.07 Friday
  • 18:13

もるこむぐれん

1月☆その1

皆さんのところは桜が満開? 絶賛お花見中〜なのかしら…

もるこむぐれん地方は、梅が咲いてます。

 

暖かくなってきてこむぎさんも復活♪

体重も8.3キロまで戻ってまいりましたっ。

 

ただ、身体がカユイカユイでステロイド錠&軟膏使用中。

特に尻尾の先はガジガジしてしまい、ちょっとひどいことに(涙)

薬で痒みは治まったけど、皮膚は元に戻るかな?といった感じ。

 

我が家の庭でもミニ水仙が開花♪

 

ただ今、小球根と小花まつりでございます♪

 

 

宿根草はやっと!芽吹き始めたところ。

早く緑がもりもりしてこないかなぁ。

 

 

さて、1月のお話しを。

とは言っても、12月上旬から2月いっぱいまで

ちょっと記憶があいまい…

 

クリスマスは元気だそう♪と、たくさん美味しいものを食べ、

お正月は我が家にしては贅沢!初めてお節をお取り寄せ。

お腹いっぱい食べて、飲んだはず(笑)

 

ただハハの具合が悪くなって、それどころでなくなって。

気づいたらもう4月! 我が家の冬、どこ行った〜?

 

少し写真が撮ってあったので、思い出しながら載せておきましょう。

 

この冬は暖かくて穏やかな日が多かったようで、

真冬もロング散歩ができたから、2わん孝行に励みましたっ。

12、1月と寂しい思いさせちゃったしねー

 

一度も雪かきをしなかったワタクシ。

今年は本当に雪が少ない冬でした。

雪遊びも↓このくらいしか(笑) また来シーズンだ♪

 

1月17日。

食欲が落ちて、お腹の具合もイマヒトツ。

でも元気はあるこむぎさん。

 

こんなちょっぴりの雪でも大喜びよ。

 

 

ご飯も食べて下さいな…

 

 

朝は起こさないと寝たきりだけど、

ご飯もりもり、元気いっぱいのグレンくん。

毎日公園でご機嫌♪

 

 

雪遊びしたかったよねぇ、ぐぅさん。

 

 

勢い余って顔から転んだボク。

モルチもこれははっきり覚えてる(笑)

 

こむぎもだけど、この頃はチチがちょっとね。

元々とっても打たれ弱いヒトだったが、これほどまでとは…

 

ここまでネガティブになられてしまうと、

こちらも少々困ってしまうというのが本音。

できることも限られちゃうしね。う〜ん…

  • 2017.04.07 Friday
  • 16:35

もるこむぐれん

春はそこまで?

何だかバタバタしてて、ふと気がつけばもう3月も後半?

早いわぁ… ちょっとびっくり。

 

こむグレ、元気にしてまーす。

 

こむぎさんの食欲も見事復活♪

体重が戻ってこないのと、腎臓が弱ってきたかも?

と、少々心配ごとはあるけど、

本犬はとっても元気なのでね。前向きに。

 

こむぎ&グレンは日々プロレスごっこに励んでおります。

そうそう、最近、神の手?が外れましたっ。

 

 

実家詣で以外のぷちお出かけ♪

 

学生時代の懐かしいお友達が遊びに来てくれたりね。

久しぶりに楽しいデキゴトが続いて、軽くナチュラルハイ(笑)

 

冬場は庭で遊べないし、家の中でちまちまと。

 

でも、もるこむぐれん地方にも、ようやく遅い春の兆し♪

ほんのちょっぴりでも、庭に色があるって本当、良いわ〜

 

 

でもね、また雪が積もってしまうという…

明日にかけても、積雪の予報。

早く本当の春こないかなぁ。

 

あまりたまらないうちに、冬の間の記事、書いてしまおうかなと。

また、ぽつぽつアップしていきまーす。

いや、アップできたらたらいいな…か(笑)

  • 2017.03.26 Sunday
  • 19:23

もるこむぐれん

病人さん・もっちゃんの日

1月10日 病人さん逝く。

 

クリスマスにお見舞いに行ったあと、

12月27日に緩和ケア病棟へ移った病人さん。

 

連休にみんなで顔を見に行った。

病室で泊まれるし、24時間出入り自由なので2わんも一緒にね。

 

にいちゃんは家族室、犬さん達は車中泊。

 

具合はかなり悪いと聞いていたけれど、

初日の7日は、びっくりするほど元気でね。

もちろん話もできたのよ。

 

夜遅くまで起きてるモルチに「いつまで起きてるの?」

こむグレも一緒だって言ったら「こむぎちゃんは元気になった?」

 

妹も来て女3人、病室でしばし賑やかに過ごし、

2日ほど食べられなかったのに、アイスクリームを1つぺろりと平らげた。

よほど美味しかったらしく… 「美味しい♪」を連発。

「盆と正月が一緒にきたみたいっ」と笑顔笑顔でね。

 

本当は一泊のつもりで来たけど、なんとなくもう1日泊まることに。

その後、疲れもあったのか、熱も出たりして具合が悪くなったので、

予定を変更して良かったなと思ってたの。

 

と、翌日、まさかの大雪で高速道路が通行止め。

仕方がないので、にいちゃんだけ電車で戻り、

モルチ&2わんはこのまま病院に残ることにした。

 

週末まで病院で過ごして、次はいつ来ればいいかしら?

再来週? 妹とも、そんな話をしていたのだけど。

そのまま容体が悪化。

10日の午前中、静かに息を引き取りました。

 

 

決して仲良し家族ではなかった我が家(実家)

全員が顔を揃えることなんて、滅多になくて。

本当にもう10年に一度、あるかないか。

 

モルチにしても、ハハとこんなに長く一緒に過ごしたのは

結婚してから初めてのことだった。

それが、チチと妹と一緒に看取ることができるとは。

 

連休終わりに大雪でモルチを足止めしておいて、

かつ、妹夫婦のお店の定休日&愛してやまない姪っ子の誕生日に亡くなる。

病人さんたら、段取り良すぎ…

 

 

病気が判ってから2年半。

何もしなければ半年、治療しても1年程度と言われていたのに、

よく頑張ったと思う。すごいガッツよ。

 

つい一月前まで、体調の良い日は好きなものを食べに出かけ、

家事も自分でやり、ほぼ健康な人と同じ暮らしが出来てたので

ある意味、恵まれた患者だったのかもしれないね。

 

 

掛かりつけの病院内に緩和ケア病棟があって。

これまでお世話になった各科の先生方が、

心配してハハの病室に顔を出して下さったのだそう。

 

看護師の方もみなさん本当に本当に優しくてね。

家族以上に心を込めてお世話をして下さった。

3日間、それを側で見ていて、感謝の気持ちでいっぱいに。

 

見送りの時に持たせてくれた、

病棟で育てたお花を摘んだブーケとお手紙。

オシャレだった母らしく、妹&姪っ子とお茶する時によく着ていた

お気に入りの洋服と帽子を被り、旅立ちました。

 

持ち物は御朱印帳。

ご朱印ガール?だった病人さんの希望でね。

2冊目の途中だった御朱印帳を棺に入れたの。

続きは空でゆっくり回ればいいよね…

 

 

あとで見せようと思って撮った病棟のイルミネーション。

 

年始にメールに添付した画像も、見てなかったらしい。

携帯のメール、年末から全部未開封のままだった…

相当具合が悪かったんだなぁ。

そう思うと、土曜の午後のあの時間が、嘘みたい。

69歳、こんなこと言っても仕方がないけれど、

平均寿命を考えれば、やっぱり早すぎるな…

 

 

7〜10日は病院、14日まではモルチ実家。

こむぎとグレンもよく頑張りました。

 

時々、チチに内緒で、

病人さんから美味しいものをもらってたクル、13歳。

いつまでも元気で、チチを支えてちょうだいね。

 

 

そして、1月11日はもっちゃんの日。

あれから丸7年経ちました。早いなぁ。

  • 2017.01.16 Monday
  • 21:32