Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

おでかけ♪

夏休み☆その5 (八百津3日目-2)

9月21日(水) その2

 

お散歩できそうなとこないかなー?

チェックアウト後、山を下りつつウロウロ。

 

本当は行ってみたい場所があったのだけど、

台風のあとじゃぬかるんでて危なそう…

時々降ってくる雨もちょうど上がったことだし、こちらに寄り道。

やった!芝生あり。足の汚れない通路も♪

去年、映画になった杉原千畝さん、こちらの出身なんだそう。

 

鷹匠と相棒のようなポーズで(笑)ぱちり。

 

 

みんなで園内をお散歩。

 

こうやって上から見ると、

サイズあんまり変わらなく見えるよね?

 

少し歩いたら広場があったのでロングリードにチェンジ!

朝、ランでたくさん遊んだけど、

午後は多分、ずっと車の中だと思うのね… 気分転換〜

 

良い感じの斜面でボール遊びだよぉ。

 

お出かけ中、久々で緊張したのか?

ご飯を少し残したりしていたこむぎ姉さん。

 

ただ本当にご機嫌でね〜 

こんなに寛大なこむぎさんを見たのは初めてだ。

一度もがうっ!て言わなかったのよ。

↑この時に、一瞬「むきっ!でしゅよ」って言っただけ…

 

自宅に帰った今は、元通り。

ぐぅさんがうるさい時はキビシクがうがう言ってる(笑)

 

 

もうちょっと時間がありそう?

ということで旧八百津発電所にも寄ってみた。

増水した川と鉛色の空で廃墟感すごい…

 

 

資料館にも興味はあったのだけど、

少し離れた駐車場にもるこむぐれん号を停めてしまったので、中はパス。

台風通過後だから? 蒸し暑くなってきちゃって。

涼しい場所に住むわれらにはなんだか辛くてね…

 

ランチは道の駅可児ッテにて、ピザと名産の里芋のコロッケ。

石釜で焼き上げたぱりっぱりのピザ。美味しゅうございましたー♪

前回来た時は、時間が早くて食べられなかったんだよね。リベンジ!

 

 

このあとモルチ実家へ。

午後、病人さんを担当してくれることになったケアマネさんと、

はじめましてのご挨拶をするべく調整をお願いしてあったのでした。

 

ふらつくことが多くなった病人さん、危ないことが増えてきたこともあり、

介護保険の申請をすすめて、半ば強引にどんどん手続きを進めるわたくし。

 

最初は「自分はまだそんな年齢じゃない」と、

わけのわからないことを言ってた親達、すでに資格があるのだが…(苦笑)

手続きは時間がかかるから、早め早めにしておくが吉なのよ〜

渋る病人さん達を尻目に、遠隔操作?電話で介入して、とにかくどんどん…

 

そうこうしている間に、トイレで倒れて搬送。

間をおかず、やっぱりお手洗いの帰りに転倒、八針も縫うけがをする。

ほらベッドや手すりが必要でしょう? 

 

総合病院の先生はどんなにお願いしても、

モルチの電話には出て下さらないけれど、

市役所や包括センターの方は親身に相談に乗って下さって大助かり。

困っている方はたくさんいるだろうに、みんな親切で有難かったの。

 

認定前だけどベッドが必要な状況なのですが…とお昼に相談の電話をして、

午後に包括センターの方が実家を訪問、翌日の朝イチにはもうベッドの搬入。

自費レンタルって聞くと庶民はちょっとおじけづいちゃうけど、

お手頃で借りられるようになってるんだね。知らなかった。

 

チチハハのフィルターを通すと、わかる話も難しくなるけれど(苦笑)

福祉の方とモルチが電話で話せば話が早く確実。

ついでにリフォームの見積もりもその時に一緒にやってもらっておく。

 

工事までは仮の手摺りとレンタルしたベッド、

不自由はずいぶん解消した、らしい… 

介護認定が下りたと同時に工事してもらって、

トイレとお風呂場に手摺りがとりつけられた、そうな…

 

今回実家に寄るまでは、実際みたわけでないからね、

あまりよくわからなかったのだけど、

楽になった!と喜んで電話をかけてくるので良かったのかな?と。

で、実際に見てみて、かなり無理やりだったけど

ごいごい押して良かったなと思ってるよ。

 

通院とは別に、在宅医療の訪問看護のお世話になることにもしたので、

デイサービス等々、介護サービスは今のところ必要ない状況。

 

本当は急いでケアマネさんを決めなくてもいいのかもしれないのだけど。

妹は自営業、モルチは時間はあっても距離がね。

なにか困ったことがあった時にイチから相談するより、

担当して下さる方がいる方が安心かなと思って。

感じのいい方で良かった♪ 

 

同居家族がいる場合、なにを助けてもらえて、なにがダメなのか。

こういう場合はどうするの? これは? じゃあこんな時は?

頑張って資料読んだり調べてもわからないことが沢山。

全部答えてもらえてスッキリいたしました。

 

 

晩ご飯は回らないお寿司をご馳になる。

ほぼ食べ終わり、デザートまで出てるけどね。

思い出してパチリ。

 

そうそう、土瓶蒸しもとってもらったのでした♪

 

実家の分だけ記事を分けようかと思ったのだけど…

画像が食べかけのこの2枚しかなくて。

だめね、久しぶりに出掛けると段取り忘れちゃって(苦笑)

 

八百津の有名店で焼き豚やら飛騨牛。

道の駅で季節の味覚もたんと買って帰って、

もちろん夜、自宅でヤキヤキして食べたのだけど…

 

やっぱりカメラに収めるのをころっと忘れて、

お腹に入れてしまったのでしたぁ。あ〜あ。

 

 

  • 2016.10.15 Saturday
  • 20:13

おでかけ♪

夏休み☆その4 (八百津3日目-1)

9月21日(水) 

6時起床〜 台風は関東に抜けたけど、小雨が。 

本降りにならないうちにランでかけっこだ♪

 

昔は毎日ランでぶんぶん走ってたんだよね。

思い出した? 楽しく走るこむぎさん。

グレンは臭い嗅ぎが忙しくてね〜

ほら、ぐぅさん 早くしないとこむぎちゃんの電池切れちゃうぞー

 

 

14歳、迫力のボディアタック。

「どんでしゅよ!」

 

「こむぎちゃん、待て〜ですっ!!」

 

「えい!体当たり返しですっ」

 

重心が低いから?ダメージはまるでなかったらしい(笑) 

何事もなかったように走り出すよ。

 

 

 

 

この後、グレンがおもちゃで遊んでるところに、

こむぎ姉さんがまさかの乱入〜

一つのおもちゃで遊べるなんてびっくりよ。

こむぎちゃんも変わったんだなー

 

昔なら間違いなく、掴み合いのマジバトル。

というか、こむぎさんのマジ切れだわね…(苦笑)

ぐぅさんも無理やり取ったりしないのね。エライぞ♪

もっちゃんとはえらい違いだ!

こむぎちゃんがヒイキされてるのはご愛嬌ということで…(笑)

まともにやったら、全部ぐぅさんがgetしちゃうからね。

時々、神の手が出現〜

 

 

途中から、けっこうきつく雨が…

朝食を済ませたら、お風呂で温まってチェックアウト。

3日間お世話になりました〜

 

こんな雰囲気のあるお宿だけど、この秋で閉めてしまうのだとか。

予約を入れた時はそんなアナウンスはなかったので驚いちゃった。

また来たいと思っていただけに残念だなぁ…

 

つづく。

  • 2016.10.01 Saturday
  • 18:20

おでかけ♪

夏休み☆その3 (八百津2日目-2)

 

ランにあったおもちゃ、今日もいそいそ運んで来るよ。

自分のより、誰かのおもちゃが人気なのはなぜだろう?

「これこれ!これ投げて欲しいですっ♪」

 

こむぎさんも元気に走り出したよぉ。

 

「来いでしゅ!」姉さんが誘うも、

今朝もグレンのスイッチがなかなか入らない。

こむぎちゃん電池切れか?と思う頃、やっと遊びはじめた〜♪

 

わぁい楽しげ〜 嬉しいな。 

いざかけっこが始まると、やっぱり黙る保護者たち。

世紀の瞬間を見逃すまい! 目に焼き付けなくちゃ!

熱心に見るあまり、お口がお留守になっちゃうんだよね(笑)

本当、来て良かった〜♪

 

 

毎回そうなのだけど、とりあえずごねるのはナゼ?

渋るわりに、ものすごぉく楽しむくせに〜

「遊ばないなんて一言も言ってないでしゅ♪」

 

 

満足したので、早く部屋に帰って朝ご飯にしたいこむぎさん。

すでに入り口でスタンバイ中(笑)

でも、まだまだ遊びたいぐぅさん。やっぱり若いなー

 

 

にいちゃんはもう一寝入りするそうなので、

モルチはゆっくりお風呂に入ることに。檜のお風呂が気持ちいい♪

お風呂上りはテラスでグレンとまったりお茶。

 

小雨が降りだしたので、にいちゃんを起こして買い物に。

宿の周りにお店はないから、街まで下りるんだよぉ。

午後から夜にかけて、直撃に近い形で台風が通過していくらしい…

非常食などなどを買い込み、早めに宿に戻るよー

 

お昼は焼き鳥屋さんのお弁当♪

 

 

「お構いなくでしゅよ…」

 

 

雨が見えるかな?16時頃から本降りに。

ごぅごぅ音をたてて降り続ける雨&時々ゴロゴロさま。

台風が近づいてくる…

 

↑こんな土砂降りの中、本日の夕食が届いたよ。

離れから出なくて済むからありがたいけど、お宿の方は大変そうで…

今夜は飛騨牛のすき焼き風♪美味でございました〜

 

こむぎ&グレンは晩ご飯を食べたら、早々に爆睡。

にいちゃんとモルチは台風情報をみながらゆるゆると飲み会。

食べながら、さらに料理本をめくるわたくし…(笑)

 

 

つづく。

 

  • 2016.10.01 Saturday
  • 17:18

おでかけ♪

夏休み☆その2 (八百津1日目〜2日目-1)

 

はぁ〜 やっぱり落ち着く♪

我が家にも軒のあるテラスが欲しいなぁ。

 

荷物の整理をして、わん達の寝床をセッティングしてると、

あっという間に夕食の時間。宿の晩ご飯って早いよね。

 

普段は22時過ぎちゃうことも多いから、

外が明るい時間のご飯はちと不思議な感じかも。

 

こむグレが留守番しなくて済むように、

お部屋にお弁当を届けてもらったよ。

メニューは飛騨牛の塩こうじ漬けなどなど。

地酒とにいちゃんの差し入れ?シャブリにいつもの飲み物。

今日もちゃんぽん祭りでございます〜(笑)

 

「なにを一生懸命みてるでしゅか」

我が家にはテレビがないので、新鮮なんだよね〜

こむぎちゃんが小さい頃はあったけど、忘れちゃったかい?

 

マイペースに部屋の中を探検する姉さんに対して、

なぜかハウスにinがホームポジションなぼく。

「アウェイな感じがします…」

 

気が付くと、すでに夢の中…

 

 

 

9月20日(火)

夜中はものすごい雨だったみたい。

雨音が聞こえてたー

 

「今はやんでます」

チャ〜ンスとばかりに、8時前にランに繰り出すわれら。

 

が、ごねるお方が…

「なんか面倒くさいでしゅねぇ」

 

や〜っとハウスから出てきたと思ったら、

「イマイチ気が乗らないでしゅよ」と牛歩戦術(苦笑)

 

昨日の夕方からトイレも行ってないじゃない。

遊びたくなかったら別にいいけど、

ちっち&うんだけしておくれよ、こむぎさん〜

 

 

「おもちゃで遊びましょう!」

ぐぅさんはもちろん、朝から元気いっぱい。

 

つづく。

  • 2016.10.01 Saturday
  • 16:20

おでかけ♪

夏休み☆その1 (八百津1日目-1)

雨、雨、雨…の9月。

庭も畑も、犬散もパスの日が続いてとほほ。

こんな年も珍しいよねぇ。

 

そんな中、庭のぷちリフォームに挑戦中のわたくし。

が〜っとやっちゃえば、数日で終わるのだろうが、

なにしろこう、雨が多くちゃね。作業も進みませぬ。

 

庭すっきり計画!

あまり手の掛からない感じに少しずつ変えていこうと思って。

物を置くのが一番カンタン?

 

グラウンドカバーと言えば聞こえはいいけど、

ぼ〜ぼ〜に茂ってしまい、月イチで刈らないと手におえなくなってしまう。

雑草だらけも困るけど、手がかかる割に美しくない…

 

ということで、before

 

afterの一歩手前(笑)

もう少しで完成〜♪なところまできてるけど、天気がね…

お日様が恋しい〜

 

 

シュウカイドウ、トラノオ、ヤブラン。季節はすっかり秋だなぁ。

バラにも小さな蕾が上りはじめて、秋の開花が待ち遠しい今日この頃。

 

 

 

 

9月半ばに少し遅い夏休みをとったにいちゃん。

ずっと忙しかったからね、連休を楽しみにしていたのでした。

 

まずはちゃんぷ〜 

前回は3月だったから、半年ぶり(!)

「公園じゃなかったです…」

 

「お医者の次にちゃんぷ〜なんて反則でしゅ!!」

 

 

9月19日(月)

久しぶりのお出かけ。実に2年ぶりでございます〜

お互いの実家以外、遠出どころか、近くのお出かけもなかったからね。

とっても楽しみで、気合も入っていたのだけど…

まさかの台風直撃。ショック!

 

 

午前中にこちらを出発、途中はバケツをひっくり返したような雨。

お昼前に妹のお店でモルチのチチハハと合流。

お茶して今日のところは解散っ。

 

病人さん、具合が悪かったのに、無理に出てきたそうで。

ちょっと心配になった。

翌日が通院日だそうなので、

先生に相談して薬の調整をお願いするようにすすめる。

 

我慢強いのもけっこうだけど、ほどほどが良いのではないかなぁ。

と、痛みに弱いモルチは思うのだけどね。

 

先生はご自分が実際に痛かったりするわけでないから、

患者さんが思うことを口に出さなきゃ、

OK!問題なし!なのだと、当然思ってらっしゃるだろうし。

 

 

 

可児市内で買い物を済ませてお宿へGO。

予定通り16時にチェックイン。雨も上がったよ〜

しかも本日の宿泊者は我が家のみ、貸切♪

明日ももう一組泊まるだけだそう。やったね。

 

「前に来たことあるでしゅね」

前回は暗くなってからのチェックイン、

素泊まりで1泊しただけだったので、ぜひゆっくりしたくてリピ。

2泊3日、ひたすらのんびりする休日〜 台風だけど(苦笑)

 

せっかくの貸切。

雨もまたいつ降って来るかわからないしね。

荷物を下したら、まずはランへ直行だよぉ。

 

こちらのランは水はけ抜群でお手入れも完璧で素晴らしい。

土砂降りの後だって、がんがん遊べるの。

どろんこにならないってすごいよね。助かる〜♪

 

「やっと遊べるでしゅ!」

 

 

 

 

「長かったですっ」

多分、今日は車がおうちの日だと思ってたぐぅさん。

弾けておりましたー

 

 

 

 

 

グレンのリードを放してみたけど、さほど絡むことのない2わん。

 

 

 

このまま終了か?

と、その時は突然やってきた。

 

わっ♪

 

わわわ〜っ♪

 

 

モルチもにいちゃんも、逃してなるかこの瞬間!

黙ってただカメラを回すだけ。

息を呑むとはまさにこのことかしら?(笑)

 

ぐぅさんのスイッチ、もう少し早く入ると良いのだけど…

「スロースターターなんです!」

 

つづく。

  • 2016.10.01 Saturday
  • 15:26

おでかけ♪

11月☆その2 (一周忌&クル先輩再び)

11月21日。
翌日のにいちゃん父、一周忌のために帰省。


最近はモルチがトイレに行っても、
鼻笛が止まらず大パニック!ってなことはないのよ。
「もう6歳ですからっ」 ほぉ〜それは頼もしい!


「でもやっぱり寂しいので、置いて行かないで欲しいです…」


途中のSAでがっつりお昼ご飯♪


今回もケージにINでリビングに。
本当の本当はイヤなのだろうけど、ありがたいこと。
おかげで滞在中、静かに過ごせるのです…

お経&おりんと一緒に歌ってしまうので(汗)法要の時だけは車でお留守番。
ぐっさんの声が辺りに響き渡ってたけど、
経本を手渡され、みなさんご一緒にだったからセーフ…かな?

もう一周忌なんだな。あっという間だね。
本当に早いや… 


11月23日。
早めに出発して、途中で朝ご飯。


保護者達はにいちゃん実家で食べてたから、軽くね〜


「すごく鼻が大きいです!!」

「わぁ〜 
犬ってこんなに鼻が大きいんですね〜!」

この間、動物病院でにゃんことしか暮らしたことのないってお嬢ちゃんが
グレンの顔をびっくり眼でしばし見つめた後、放った一言。

しかも心を込めて、一言一言はっきり。
きっと本当に本当に驚いたんでしょう。
それにしてもなんかこう… ツボで爆笑しちゃったわ。

ってこの話、すでに書いてあったりして…
その時は、それだけ衝撃的だったということで(笑)


「ちょっと!もう寒いから服を着た方がいいでしゅよ」




一休みしたらモルチ実家に寄り道。
病人さんの顔みたら、3わんでお散歩だよ〜ん。
今度こそ!と思ったけど、またしても撃沈…(涙)


嗅がれて気になるグレンが、後向いてる写真ばっかりじゃ〜


「子供みたいなおじいさんですね…」

そして今回も遊びたくて仕方がないクルと、
しれ〜〜っとした我が家のいぬさん達。ツレナイなぁ。
まぁいきなり、がうっ!でなかったから良しとしますか。


動画には写ってないけど、
モルチ父がうんさんを拾ってた時にね、リードが離れちゃって。
クルが前を行く我らめがけて猛ダッシュ!

しかも勢い余って追い越していっちゃった…
道に飛び出しそうになって、口から心臓出そうになったよ。
「クル〜 おいでっ!」何度か叫んだら戻ってきた。
耳が聞こえててえかった〜


さすが本家本元?
実家の玄関にはなんか怖いのが置いてあるよ(汗)
この前もらった小さいの、
実はまだどこに飾るか決めかねているワタクシでございます…


「甘い香りの大きなボールでしゅねぇ」


帰り際に「これ持って行って」
えっ? まさかまた魔除けモノ…? 
ちょっとドキドキしたけどお土産のフルーツでした〜

ちょうど食べ頃だそうで、帰りにスーパーで生ハム買って、
気分だしていただきましたともっ。
正直メロンは苦手なのだけど、これは本当に美味♪
でもお見舞いに行ってメロン持たされるって、なんか変でない?(笑)

一緒にもらったグレープフルーツ。
食べる暇なくにいちゃん、東京に戻っちゃったからね。
ブランデーに浸けておきましたっ。ピンクがきれ〜♪

数日で取り出して果肉はジャムに。
この酔っ払いのジャム(笑)がまた美味しいのです。
 
  • 2015.12.14 Monday
  • 19:09

おでかけ♪

9月☆その3  (高山de食欲の秋?)

9月21日。
前日の夜、25時すぎまで起きてたものだから、朝はゆっくり。
出掛けるつもりだったけど、天気も予報より悪そうだしなー
どうしよ、こうしよ〜と言いながら「行くか、連休だし」ということに。

我が家から30分ほどの道の駅でわん達のトイレタイム。
この先、山道に入っちゃうからね、タンクを空にしてもらわなくちゃ。

「こんな時間からおでかけですか?」 
ん?12時50分か。確かに遅いのぉ…


「ここが目的地でなんでしゅか?」


そうよ、ここ〜
2時間半かけてやってきたのはこちらのスーパーなのでしたぁ。

最近我が家がとってもはまってる”あげづけ”
前にテレビで取り上げられて一躍有名になったとか。
モルチはレシピサイトに出てた似せたのが好きで超リピート♪

真似っこがこんなに美味なのだもの、
ぜひ本家を食してみたいと思うのが食いしん坊(笑)
ネットで取り寄せて連休に食べるつもりだったのです。

でもね、一パック150円ほど。
おあげだけにそれほど日持ちもしないわけで…
魅力的な詰め合わせセットなんかもあったけど、
連休なんだからスーパーを直撃したらどう?という話が一気にまとまった。

あげづけ、こも豆腐、めしどろにほう葉みそ。
つける?かける?お味噌などなど。
新米のお供&お酒のあてにするんだも〜ん。

モルチにとっては昔懐かしいお味から、
初めての物までこまごまと買いました♪ 
冷凍のお団子まであってびっくり。でも楽しそうじゃないかっ。

入り口で売ってたお団子get〜


続いてやってきたのはお肉屋さん。
街なかはすごい混雑だったので郊外の店舗の方へ。

焼き肉用、美味しいとこをちょっとだけ〜
若者ではないので少しお金を足して脂少なめ、
赤身の盛りにしてもらったわ。コロッケが売り切れで残念っ!

さてそろそろ人も少なくなったかな?
なんて思って古い町並みの方へ回ったのだけど…
さすがシルバーウィーク、通りも駐車場もすごい人。ひぇ〜

車を停めたところで雨がパラパラ。
仕方がない、こむグレはカートにINだよ。


でははじめま〜す♪ まずは握り。


串焼き。


今まで食べた牛串の中でこれが一番好きだった〜
かためのものが多い中、やわらかくてジューシー♪


「あのぉ… ぼく達のこと忘れてませんか?」

あらやだ、ひと聞きの悪い。
一口ずつだけど、2わんにもおすそ分けがありますよん。

さんまち通り方面へも2段重ねでGO〜


ほい♪濃厚なかぼちゃプリン。

しばらくぶりに来たら新しいお店が色々できてるのね。
プリン専門店なんて前はなかった…
あ、ヨーグルト専門店もあったよぉ。

デザートに?飛騨牛コロッケ(笑)


ちょっと人が引いてきたかな?
にいちゃんのお買いものタイム。地酒をいくつかお買い上げ〜


駐車場の手前でもういっちょ!
〆はやっぱりお団子で〜

お味見程度の参加のみで、ち〜っとも面白くなかったこむぎ&グレン。
でも雨と人ごみじゃね… また今度君たちが楽しい場所にも行きましょう。

クーラーBOXいっぱいの戦利品とともに帰宅したのが21時。
あぁお腹空いた〜


さて飛騨づくしの宴のはじまりでございます♪
  • 2015.11.06 Friday
  • 19:17

おでかけ♪

9月☆その2 (ぐぅさん、クル先輩とご対面〜)

9月20日。

シルバーウィーク2日目。
本当に久しぶりの予定のない連休。
カレンダー通りでも十分♪ 楽しみにしておりましたっ。

初日はゆっくり家で休み、この日はモルチ実家へ。
元々、長い休みだしね、
病人さんの都合が良ければ顔見に行くかな〜って話してはいたの。

それを伝える前の9月あたま、
病人さんが定期検診でよろしくない状況にあることが判明。
しばらくは落ち着いてるものだとばかり思ってたのだけど…

でもちょうど連休が治療の合い間になるし、
体調も悪くないということで予定通りGO!

実家に上がったのはいつ振りだろう…
去年行った時は玄関までだったし、その前っていうと9年前?忘れたー
外壁塗装と屋根が直してあったし、内装もリフォームでずいぶん変わってて
びっくりした元住人のワタクシ。行かないにもほどがあるよね(汗)


さてグレンくん、クル先輩と初めてご対面〜
夕方みんなで一緒に近所をお散歩♪
去年は土砂降りで抱っこで姉さんだけ、
庭で留守番中のクルにこんちは!だったからね。

しかし痛恨… 一枚もまともな画像がありませぬ。
クルが制御不能なのもあるけど(人のせいにするな?)
いやはやモルチさん大失態(苦笑)


誰ひとりカメラ目線をくれず…


遠近法でなんちゃって2ショットも失敗。あかんやん〜


しかもぐぅさんたらクル先輩に「がうっ!」
繋がれてる時に姉さんが少々がうるのは仕方がないとして、
グレンくんたらちょっと生意気だわぁ。

一方クル先輩、普段はすれ違うわんこと
がうがう言い合うって話だけど、こむグレは平気らしく。
もうじき6歳のぐぅさんに12歳半のクルが「遊んでっ♪」
しかしグレンはこむぎ姉さんと遊びたくてツレナイ…


あっという間にお散歩タイム終了〜
家に戻ります。




まぁあれよ。きっとまた機会があるでしょう。
その時にリベンジだ〜

「次はしっかり撮るでしゅよ!」


こむグレつれなかった分、せめてモルチが♪
庭でたわむれようと思って「クル〜 遊ぼっ!」
ちょんっ♪とつついたらまさかのウレしょん…

クルったら可愛すぎ。
でもテンションあがっちゃって、このあとお掃除がひと騒動(苦笑)
ごめんね。今度はもうちょっと控えめに誘うわ。

ほとんど目が見えないって話だけど、
モルチの中ではいくつになっても1歳半のイメージのままなのよね。


晩ご飯に誘ってもらったのでいそいそと出かけたよぉ。


回らないお寿司久しぶりだー。
しかもお見舞いに行ったのにご馳になるという。
とっても珍しいネタがあったわけじゃないけど、そこは特上♪
幸せいっぱい〜

本当はお茶して短時間で切り上げるつもりでね、
帰りにあそことここへ寄り道して〜なんて思ってたの。

できれば急でなく、事前に予定を教えてもらえると非常〜に!助かるが、
チチハハ&妹家族&我が家が全員揃うなんて滅多にないからね。
(多分18歳の姪っ子が赤ちゃんの時以来)とても楽しい時間だったな。

高速とばして我が家に到着したのが21時。
もちろんさっきのお寿司を思い出しつつ…
で、ワインが1本空きましたとさ♪
  • 2015.11.05 Thursday
  • 22:09

おでかけ♪

ご利益さんを訪ねて☆その3 

1月13日〜その7 二月堂。

扉が閉まりそうな大仏殿の前でもう一枚。


中門はすでに閉まっておりました。内側より。


回廊ってサスペンスドラマの香りがしない?(笑)


中門の表側。
怖い像の前で再びチェンジ! 
カートに慣れた頃におしまいね、ぐぅちゃん。
「乗物より自分の足で歩きたいですっ」



ちゃんと事前に予習してあったんだけどなぁ…
ある程度のところまで車いすでもOKってはずが、
ちと道に迷い、結局力技〜な我が家。
にいちゃんと変わりばんこで頑張りましたとも。


日本三名鐘の一つなんだそう。
愛称奈良太郎。鐘に愛称なの…?


息も絶え絶えになりながら(苦笑) 二月堂に到着。
「こむぎちゃんのせいじゃないでしゅよ!」

昔は7キロちょっとだったのに、今は9.5キロ。
プラスカート分の重さだもんねぇ、ごにょごにょごにょ…

お水取りで有名な二月堂。来てみたかったんだ〜
そうかここを松明が走る?のね。

さすがにもう階段はお腹いっぱい。
2わんにはここで待っててもらって一人ずつだよ。

釣燈籠に灯りがともって綺麗。
そして誰もいなくて静かな時が流れます。






夕暮れの奈良。いやあ美しい…


遅くなっちゃって慌ただしいかなと思ってたけど、
夕方のこんな時間だからこその景色だもんね。
当たりだ♪と思い直したわ。う〜ん良い雰囲気。




あ… 
ごめん、ぐぅちゃん。今おりますよ。


明るいうちに撮っておけば良かった、金剛力士像。
運慶、快慶作? 
遠い昔の記憶をたどりつつ、にいちゃんとカタコトで会話。
こういうことこそ復習しておけだよね(笑)


すっかり日の落ちた南大門。
さっきまで人であふれてたのが嘘みたい。



奈良公園もひっそり。



市内で一風呂浴びたら本日の寝床、草津PAに移動するよ。
  • 2014.12.26 Friday
  • 00:01

おでかけ♪

ご利益さんを訪ねて☆その3 

2014年1月13日〜その6 東大寺。

「グレンの乗り方、ちょっと変でしゅよ」


初めてのカート。
嫌で暴れるとかではなく、静かに入ってるけど…
え〜っと、あんまり嬉しそうではない感じ(汗)
常に生首状態のぐぅさんなのでした。


当たり前だけど木でできてるんだよね、
すごいすごいと思わずマジマジ見入ってしまったワタクシ。


「はぁ楽ちんでしゅ♪」

中は下におろさなければわんこもOK。
この日もいたけど皆さんちいちゃなお友達。
柴以上のサイズの子はお外で待ってたみたいだったよ。

さて30年ぶりに大仏さまとご対〜面。


こ「ずいぶん大柄な人でしゅね」
グ「頭のブツブツが気になります…」


大仏With姉さん♪


「すごく綺麗なお姉さんがいますっ」


わぁ〜 周りに小さい仏様もいっぱいだぁ。
おぉ… 後ろから見ると立派な椅子?になどと嬉しいのは保護者のみ。
こむグレはもちろん「どうでもいい…」


ぐぅちゃん、上見てごらんよ。
怖い顔してるぞ〜





「ここにも生首。流行りでしゅか?」


と、外国の方がモルチに話しかけてきた。
先ほどぐぅちゃんがうっとり見つめてた?
バービー人形のような綺麗なお姉さんのお連れのよう。

カートを指さして「ビーグル?」
そうそう♪
「僕もビーグルを飼ってるんだけど、あの子はいくつ?」 
4歳ですっ。
「同い年だ♪」と、携帯で画像を見せてくれたの。
可愛い〜 ぐっさんより、まだ一回り大きいかなぁ。

せっかくだからご挨拶。
と、カートの蓋を開けてこんにちは♪

「写真撮っていいかな?」 もちろん。どーぞどーぞ!
お兄さんの後ろにモルチが立って、
カメラ目線もばっちりの一枚が撮れましたっ。

「大仏を見に行ったら、カートにINのビーグルがいた!」
世界のどこかでぐぅさんの写真を見ながらそんな話題が…? ぷっ。
 
しかしあれね、英語なんてまるでわからなくても大丈夫。
言葉はハートだ♪を実感いたしました(笑)


ほどなく「閉門のお時間です」の声。
この時は拝観時間は16時半まででした。
それでもどんどん人が入ってくるのだけど…

また来たいな、今度はもう少しゆっくり。
さて半分閉まった門から出たら少し歩きます。

つづく。
  • 2014.12.25 Thursday
  • 21:16